今年度事業内容

各委員会紹介

会員拡大・向上委員会

委員長 佐々木 伊津子

 八幡浜青年会議所は創立より68年、激動する社会の変化の中でも先輩諸兄は臆することなく様々な課題に立ち向かい克服し、私たちの暮らす故郷に光を灯してきました。時代や課題は変化をしても、いつの時代も変わらないものは故郷を思う心と、想いに共感し、共に汗を流す仲間の存在です。
 これからも八幡浜青年会議所が故郷に光を灯し続けるために、今はまだ地域に埋もれている志を同じくする仲間の発掘を行います。まずは、人財発掘の鍵として、メンバー自らがJC活動に誇りと信念を持ち、楽しさ、喜びを周囲へと波及させていきます。そして、より多くの仲間が集うことで人が磨かれ、組織が磨かれ、故郷の未来が拓くという意識を持ち、メンバー全員が自らの言葉と信念で会員拡大に取り組む風土作りを行います。さらに、新たな人財との出会いという「縁」を育て、「絆」へと変るために、私たちは故郷の明るい豊かな未来を信じ、夢を持ち、行動を起こして行きます。また、2019年度体制のスタートを切る新年祝賀会では八幡浜青年会議所の想いや気概を広く伝える機会とします。さらに、創立を祝うとともに先輩諸兄との懇親を通じて、現役メンバーが八幡浜青年会議所の存在意義や仲間の大切さを再認識するために創立記念日懇親会を開催します。そして、臼杵青年会議所との交流や八幡浜市青年協議会への参加を通じ、故郷のために活動をする同世代の青年との親睦を深めます。
 「人は人でしか磨かれない」今後の人財発掘を通じて、私たちは新たな気づきや目標を与えられ、自身の大きな成長を得ることで「I am Happy Human!」となり、さらに自らの成長を組織の原動力とし、多くの仲間と共に「We are Happy Human!!!」となり故郷の未来を切り拓きます。

主な活動
まち・ひとづくり委員会

委員長 菊池 仁希

 2020年3月、八幡浜市で初めて全日本少年少女合唱祭全国大会を開催致します。長年にわたる八幡浜児童合唱団の堅実な運営を評価されての開催となるため、今一度、八幡浜青年会議所メンバーが団結し、「笑顔」と「感動」のあふれる大会運営を行うとともに八幡浜児童合唱団の更なる発展を目指す必要があります。
 ~「笑顔」あふれる合唱祭~  連盟に加盟している団体にとどまらず、愛媛県内の未加盟団体にも広く参加を呼びかけ、参加する子どもたち、指導者の先生方の繋がりを深める合唱祭を目指します。合唱祭本番では、定番行事である名刺交換を通して、参加者同士の交流の継続を促します。
 ~「感動」あふれる合唱祭~  子どもたちの透き通る歌声は、私たちに感動を与えてくれます。八幡浜市で初の開催となる本大会を、広く一般の方に周知し、多くの方に「感動」をして頂くため、八幡浜市や市教育委員会に共催を依頼し、行政とも連携したPR、運営を行っていきます。
たくさんの「笑顔」、たくさんの「感動」あふれる合唱祭を実現するためには当日までの入念な準備が必要です。まずは、開催に向けての申請書類をはじめ、関係各所への周知や依頼の文書等のスムーズな作成を行います。そして、実行委員会を立ち上げ他団体と連携し円滑な運営を行い、「笑顔・感動=八幡浜」を関わるすべての人たちに感じて頂きます。
「歌声の聞こえる心豊かな町」をスローガンに掲げ我がまちに創設された八幡浜児童合唱団は、これまで45年という長きにわたり多くの方々に支えられ今日を迎えました。先人たちの想いを繋ぎ、これまでの感謝の想いを込めた全日本少年少女合唱祭八幡浜大会を「笑顔」と「感動」のあふれる大会に致します。

主な活動
広報・交流促進委員会

委員長 國安 健太

八幡浜に文化の芽を。先人たちがふるさと
の未来を想い創設された八幡浜児童合唱団は2019年度で創設46年目を迎えます。それぞれの時代へと移りゆく中でも、八西地域にある唯一の少年少女合唱団としてこれまでに多くの芸術や文化に携わる人財を輩出してきました。少子高齢化、人口減少などの深刻さが叫ばれる今だからこそ、「歌声がきこえて来る心豊かな街」のスローガンのもと、我々は団員たちとともにふるさとを想う心を育む必要があります。
まずは、今年度団員拡大目標である16名を実現させるため、
今まで入団者の少なかった保内地区、伊方町での団員募集を強化し、加えて市内全域にて夏休み前に二次募集を行います。そして、より多くの人々に八幡浜児童合唱団と、その運営母体である八幡浜青年会議所を広く周知するため、八幡浜児童合唱団を紹介するリーフレットを新たに作成し、各学校や合唱団が出演するイベント等で来場者に配布いたします。
また、お誘い頂くイベントや式典に、八幡浜児童合唱団がより多く参加していくため、保護者、指導者、青年会議所メンバーの関係性を強化し、三者の協力体制が整った運営に努めます。さらに、青年会議所メンバー全員が積極的に合唱団に携わって行きたいという想いを抱いてもらうため、委員会メンバー一丸となって笑顔あふれる楽しい合唱団運営に努めて参ります。
長い歴史の中で大切に育まれた想いを受け継ぎ、より多くの市民へ発信し、我々JAYCEEのみならず、八幡浜児童合唱団に関わる全ての人々が今この瞬間、瞬間に幸せを感じることができる組織を作って参ります。

主な活動
青少年開発・育成委員会

委員長 中廣 俊太

  新たな元号を迎える年に、私たちは四国地区大会を主管します。67年前、戦後の復興を誓い四国で最初の青年会議所を創立した八幡浜青年会議所は、時代の変遷と共に地域課題をみつめ解決し、そして地域経済を牽引して参りました。次の時代にこのバトンを繋ぐためにも私たちは、改めて地域課題を見つめ直し、地域に活力を与え、より良い明日を目指し八幡浜市民と青年会議所の相互理解を深めていく必要があります。
まずは、四国中の青年会議所メンバーに向けて、八幡浜の魅力を改めて知ってもらうために、各青年会議所に赴き広くPR活動を行います。そして、地域の歴史を発信し、みかんや魚に代表される地域資源である八幡浜の食文化に触れていただきます。そして、来訪したメンバーが八幡浜と関わりを持つことで、もう一度この地を訪れたいと思われる四国地区大会で記念事業を開催し、四国の絆が深まるような懇親会を運営してまいります。
さらに、秋まつりのてやてや音頭には、地域の青年代表として、多くの青年参加者を募り伝統的なお祭りを盛り上げます。そして、現在のホームページを引き継ぎ、地域の中で信頼される団体であり続けるために、日々の活動を発信し続け、青年会議所の魅力のみならず地域の魅力も発信していきます。また、卒業生に感謝と敬意を表し、多くの方と新たな門出を祝い、メンバーにとって一年の節目とするために卒業式及び懇親忘年会を運営します。
忘己利他の精神で、次代を自分たちの手で切り開き、地域の魅力を発信し、新たな価値を生み出す事で、他の笑顔を創出し己の喜びを感じていけるよう、メンバーの成長と地域の活力を創出します。

主な活動

理事長あいさつ

理事長あいさつ

八幡浜青年会議所 更新情報

2017/01/21
メンバー紹介を更新しました。

2017/01/21
各委員会紹介を更新しました。

2017/01/21
理事長あいさつを更新しました。

2016/12/20
発掘!故郷の景色アップしました。

2016/12/11
八幡浜周辺子育て情報誌「ママネタ」ママだけが知る子育て情報をあなたにお届け!をアップしました。

2015/04/12
ムービー:八幡浜JCヒストリー~0を1にした男達~をアップしました。

facebook八幡浜青年会議所のページ

facebook八幡浜青年会議所のページ

八幡浜青年会議所アクセス

〒796-0048
愛媛県八幡浜市北浜1丁目3-25
八幡浜商工会館 4F
TEL:0894-22-4866

てやてやウェブ(てやてやウェーブサイト)